スキンケアアドバイザー 看護師

看護師がスキンケアアドバイザーの資格を取るメリットとは?

看護師がスキンケアアドバイザーの資格をテキストで取得

看護師からも近年注目されている美容資格、スキンケアアドバイザー。

特に、皮膚科、美容皮膚科、美容クリニックなどに勤めている看護師から人気です。

エステティシャンや化粧品販売員、美容師などだけではなく、
なぜ看護師からも注目されているのでしょうか?

看護師がスキンケアアドバイザー資格を取得する3つのメリットを紹介します。

スキンケアアドバイザーの資格の3つのメリット

患者により質の高いサービスが提供できる!

スキンケアアドバイザーの資格を取得すると、正しいスキンケア方法、
トラブル肌の原因、改善策、カウンセリングや接客方法などの知識が付きます。

例えば…

シミ取りレーザーやレーザートーニングの施術に来た患者は、
シミや肝斑を消す治療に興味の本質があるわけではありませんよね?

レーザー治療はあくまで対策であって、
患者が興味があることは、シミや肝斑に効果的な対策や美白の知識です。

そんな時に看護師としてスキンケアや肌トラブルの専門的な知識を持っておくと、
患者に更に質の高いサービスを提供できます。

患者さんから「ありがとう」と言ってもらえる機会が増えるのは、
仕事の遣り甲斐に繋がります。

お客様に愛され続ける接客術

お客様に愛される接客術

教材のひとつに、「スキンケアアドバイザーのためのお客様に愛され続ける接客術」というテキストがあります。

これはエステティシャンや化粧品販売員などのサービス業はもちろんですが、
医療に携わる人間、とりわけ患者と直に触れ合う機会が多い看護師に役立つ情報が満載でした。

会話術なども載っているので患者さんとの話が苦手という人にもオススメ!

資格が取りやすく、活かしやすい!

スキンケアアドバイザーの資格はテキスト学習による通信講座なので、
早番や遅番、日勤、夜勤など不規則な生活になりやすい看護師も取得しやすいです。

学習から課題のレポート提出まで自分のペースで受講可能です。

私の場合は隙間時間を使って学習したのでゆっくり3ヶ月かかりましたが、
毎日数時間コンスタントに勉強ができれば2週間でも取得できます

家にいながら空いた時間を有効活用して資格が取れるのは嬉しいですよね。

受講期間は半年あるので、例えば「1週間に1日だけ小一時間しか勉強できない」という人でも半年をかけてじっくりと取得していくことができます。

また、教材のテキストは現役の医師や大学教授などが監修しているので、
医療現場でも実際に活かせる知識が沢山載っています。

月々1900円から取得できる手軽さ

スキンケアアドバイザーの資格は月々1900円で取得できる

講座料金も月々たった1900円(税込)から分割払いができるので、
毎月の生活をほとんど変えることなく資格が取得できるのも嬉しいですね。

スキルアップや転職などに役立つ!

自身のスキルアップにおいても美容・医療系の資格を1つでも多く持っていると、
昇進や昇給へのプラスポイントとなることも多いので有利に働きます。

また、スキンケアアドバイザーの資格は転職にも大きく役立ちます。

日本スキンケア協会が認定したスキンケアアドバイザー有資格者という立場になるので、
転職活動においてもスキンケアに関する様々なノウハウを持っている証明としてアピールでる点は大きいです。

看護の世界から美容販売員やエステティシャンなどになどに転職する場合も、
スキンケアアドバイザー資格を活かせる仕事の求人は沢山ありますよ。

スキンケアアドバイザーの資格をチェック

page top